凡人について

ゲームの無い人生など ローストビーフの無い は○寿司みたいなもんだ

東京ゲームショウ2016に期待すること:それはVR

東京ゲームショウ2016は9月15日から18日まで開催。テーマ「エンターテインメントが変わる。未来が変わる。」や開催概要が明かされた発表会をレポート - 4Gamer.net

ショーじゃなくてショウなのね

で、内容に関して

新コーナーでは,新技術を紹介するVR関連の製品/タイトルを展示する「VRコーナー」や,人工知能関連の先端技術/サービスを持つ企業が出展する「AIコーナー」,リニューアルされた「e-Sportsコーナー」,東欧・ラテンアメリカのコーナーなどを設ける予定だ

「VRタイトルを試遊できなかった」という不満点を解消するべく 「VR体験コーナー」を設ける。このコーナーでは,試遊機を数十台用意し,待ち時間を大幅に短縮するとのことで,詳細は9月に発表される。 

VRはさっさと見切り発車でも良いから商品化して欲しい1品。

前にSamsungのVRに感動した話を書いたのだけど、

ライブ映像で、目の前にアイドルが!近くに!横には客が! 周りに人がいなかったら踊ってたね。間違いなく。

あれはもう現実イラネってなる。そのうちほんとに現実との境目が分からなくなってくると思う。

まだゲームのVRって体験してないけど、これもまた同様に刺激的な体験になることは間違いなく。

VRは、恐らくLeap Motion等のジェスチャー型ガジェットとセットになるのが当たり前になるだろう。

リアルとデジタルの壁をぶち壊す可能性を秘めた「Leap Motion Orion」のデモムービー - GIGAZINE

コントローラってもうマンネリだし、何年進化していないのか?

今年は映像の中を体験するという新機軸が発展していく、記念すべき年である。ヨダレが止まらない。

また近年ディープラーニングなどにより注目されるAI技術についても、より深みを増す年となるだろう。 ※難しいことは分からない 人工知能に関して先日このような本を買ったのだが

読んでません。 Kindle版はしょっちゅう半額セールやってるんでオススメ。 読んでないけど

とにかく言いたいことは、刺激に飢えてるんではよ出せ!ってことです。

広告を非表示にする